ABOUT FRUIT

フルーツについて

ブドウ糖補給や腸内環境の改善が期待できるフルーツ習慣

一日のスタートの活力として朝にフルーツを食べることで、低カロリーで消化の良いものでブドウ糖の補給ができます。また、多くのフルーツには食物繊維や酵素が豊富に含まれているので、腸内環境の改善も期待できます。朝にフルーツを食べる美味しくて楽しい時間を習慣にすることで、健康な体を目指しませんか。

フルーツを食べよう
フルーツを食べよう
朝空腹時にフルーツを食べるとなぜ身体にいいのか。それは、1日のはじまりの活力を得るために、朝に適度にブドウ糖を補給することが大切だからです。
脳はブドウ糖で働きます。果物はもともとブドウ糖なのでスムーズに胃を通過し、脳へと届きます。ブドウ糖はごはんやパンなどの炭水化物からも補給できますが、ブドウ糖に変えるのに時間がかかります。一方フルーツは身体に必要なミネラルなやビタミンなどの栄養素もとることができます。また、フルーツの酵素によって腸内環境がよくなり、便秘改善にも効果があります。
フルーツショップカミヤの上質フルーツで朝のフルーツ習慣はじめてみましょう。
フルーツの効能

フルーツショップカミヤで気軽にフルーツ習慣を

  • みかん
    みかん
    みかんはビタミンCが豊富で、肌荒れや風邪予防に効果があります。また果肉の袋には便秘改善の作用がある、ペクチンも多く含まれています。
  • りんご
    りんご
    りんごに含まれるポリフェノールの一種「カテキン」には、抗酸化作用があり、高血圧やがん予防、老化予防に期待できます。
  • キウイ
    キウイ
    キウイフルーツはビタミンCが多いので風邪予防に効果的で、カリウムも多く含んでいるので高血圧や動脈硬化の予防効果が期待できます。
  • いちご
    イチゴ
    イチゴはビタミンCが豊富で風邪予防や美肌効果に期待でき、また、血を作るビタミンといわれている「葉酸」も豊富に含まれているので、貧血予防にも効果的です。
  • バナナ
    バナナ
    バナナには、ナトリウムの排出を促して血圧の上昇を抑える効果のあるカリウムが豊富に含まれており、脳梗塞や心筋梗塞などの予防に効果が期待できます。
  • パイナップル
    パイナップル
    パイナップルにはマンガンとビタミンB1が比較的多く含まれており、マンガンは骨や間接の形成やエネルギー生成などに働き、ビタミンB1は疲労回復に役立ちます。
  • ブドウ
    ブドウ
    ブドウの皮には、眼精疲労や活性酸素の除去に効果があるとされる「アントシアン」が多く含まれおり、アントシアンはポリフェノールの一種で、血液をキレイにする働きがあるといわれています。
  • レモン
    レモン
    レモンはビタミンCが豊富に含まれている果物で、このため、風邪予防や美容効果に期待できます。また、疲労回復にも効果が高いといわれている「クエン酸」も豊富です。
  • 桃
    桃の食物繊維には整腸作用のあるペクチンが豊富なので便秘改善に効果が期待でき、便秘は肌荒れやストレスにもつながるので、美容効果としてもよいでしょう。